TOKYO, Feb 16, 2021 - (JCN Newswire) -  三菱電機株式会社は、ビル用マルチエアコンの新製品として、エアコン内部の清潔性と室内空気の清浄性を向上させる室内ユニット「天井カセット形4方向吹出し<ファインパワーカセット>」と、小型化により製品の運搬や設置作業を省力化する室外ユニット「Fitマルチシリーズ」を6月下旬に発売します。室外ユニット「Fitマルチシリーズ」は容積を最大約59%、質量を36kg削減※1し、狭小なスペースなどへの設置の自由度向上に貢献します。

新製品の特長

1. 3層コートフィンと清潔Vフィルターで、エアコン内部と室内空気の清潔性を向上
- 室内ユニットの熱交換器のフィンに耐腐食性を向上させる3層の塗膜を施し、フィン表面の腐食を抑え、イソ吉草酸などの臭気物質の付着を低減。エアコン内部の清潔性を向上
- ウイルスを抑制※2する「清潔Vフィルター」を標準搭載し、室内空気の清浄性を向上

2. 室外ユニットの小型・軽量化で、運搬・設置作業の省力化や設置の自由度を向上
- ビル用マルチエアコンの新ラインアップとして、サイドフロータイプの室外ユニットを採用した「Fitマルチシリーズ」<P80~P280形>を新発売。P280形は、従来のトップフロータイプの室外ユニットと比べて、容積を最大約59%、質量を36kg削減※1し、運搬・工事の省力化に貢献
- これまで室外ユニットの設置が難しかった狭小なスペースなどへの設置の自由度が向上
- 霜取り運転のタイミングを最適化し最大300分の連続暖房を実現、暖房時の快適性を向上

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2021/0216-b.html

概要:三菱電機株式会社

詳細は http://www.mitsubishielectric.co.jp をご覧ください。

Copyright 2021 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com