SHENZHEN, 2022年4月27日 - (JCN Newswire) - これまで、有名な加熱タバコブランドTQSは彼らが新しいHNB製品を発表することを明らかにした。 4月26日、TQSはブランドの公式サイトで製品の詳細を発表し、この注目されている製品がついに発表された。

新制品発表会では、TQSの新しい加熱設備であるTQS s1設備が初めて登場した。 世界初の3D熱気流加熱技術により、TQS S1加熱霧化煙は業界の注目を集め、喫煙者の人気を獲得することに成功した。 なぜこんなに多くの人がこの新しい加熱技術に熱中しているのですか? この新制品の魅力を検討してみましょう。

TQS S1デバイスのサイズは86*31*19mmです。 これはポータブルなHNBデバイスで、若い人の日常的な移動に最適です。 そのアルミケースには革の素材が覆われていて、かなり輝いています。 人間工学に基づいたボディデザイン、親切な物理ボタン、エレガントな外観、革新的な加熱方式により、このコンパクトなTQS S1デバイスはすべてのユーザーの想像力を満たすことができます。 最も重要なのは革新的な加熱方式で、洗浄する必要がなく、スライスの切れを心配する必要がない。 そして、15本のタバコの枝の完全な喫煙感をサポートします。

世界初の3D熱気流加熱技術

この最も創造的な新技術は印象的です。 平凡さを突破し、喫煙者のために最も専門的なHNB設備を作った。 革新的な加熱方式と多孔質蜂の巣構造により、加熱がより十分で均一であることを保証し、100%の純粋な食感を提供し、ユーザーに最大の食感満足を提供する。 装置が0.5秒振動し、4つのLEDライトが喫煙を開始できることを示したとき、雲霧は火山の噴火のように轟音し、究極の食感と視覚的衝撃をもたらした。 3D熱気流加熱技術は、他の加熱燃焼しない設備に比べて、煙の分岐熱がより十分で、煙がよりスムーズで、喫煙体験がユーザーのニーズを満たすことができる。

TQSブランドの新しい3D熱気流加熱技術は差別化の重要なポイントである。 HNB機器市場に新しい、より便利なものを提供します。 S1設備は底部と周辺の自然気流から設備に入って加熱し、3Dで囲んで、十分な加熱を達成する。 その運転温度は約0-45℃です。 これにより、タバコの灰や腐食が発生する可能性がなくなり、すぐに、清潔で美味しい喫煙体験が提供されます。

総じて言えば、この技術は革命的な革新であり、還元された本当の喫煙体験である。 改良された一体型デザインにより、小型でかわいい装置になり、使用後に灰がない。 HNB製品のファンなら、この新制品を試してみてください。

Media contact
Company Name: TQS
Address: 12rd floor, Wanting building, Baoyuan Road, Baoan District, Shenzhen
Contact Person:Phoebe Dong
Email: phoebe.dong@tqsflavor.com
Website: http://www.tqsflavor.com/



Copyright 2022 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com